獅子と梟

西武ライオンズとコンサドーレ札幌の試合の感想、採点など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第84回センバツ高校野球大会 ベスト8予想

<Aブロック>
本命不在のブロック。浦和学院は甲子園の成績が良くないので、北信越王者の敦賀気比を推す。

<Bブロック>
まさかの1回戦から大谷対藤浪。もったいない。チーム力では大阪桐蔭が上と見る。

<Cブロック>
九州王者の神村学園を推す。対抗は天理。

<Dブロック>
強打の四国王者鳴門を推す。対抗は作新学院。

<Eブロック>
神宮王者の光星学院は春の弱さが気がかり。ここは地元の北照を推したい。

<Fブロック>
ここは順当に愛工大名電

<Gブロック>
試合巧者の横浜と迷うところだが、投打のレベルが高い聖光学院を推す。モチベーションも高そう。

<Hブロック>
優勝候補と見る智弁学園を推す。
スポンサーサイト

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

2011ドラフト会議総括

大学ビッグ3が注目された2011ドラフト。読売一本釣りが確実と言われていた菅野はなんと日本ハムが交渉権を獲得。藤岡はロッテが3球団競合の末交渉権獲得。野村は広島が一本釣りの形。

<千葉ロッテ>
1位で見事藤岡の交渉権を獲得。2位でも外れ1位に名の挙がっていた中後を指名し、即戦力左腕を2人獲得。3位でも層の薄かった内野手を指名し、少数精鋭だが濃いドラフトとなった。
100点

<横浜>
1位は藤岡、松本と立て続けに外すという苦しいドラフトとなった。1位2位は北方、高城と有望な高校生バッテリーを指名したのはいいと思うが、それ以下が高校生ばかりというのは疑問。即戦力候補が全くいなかったわけではないのに、チーム状況を全く考慮してない気がするが。
50点

<東北楽天>
1位は藤岡を外し、まさかの武藤指名。これは疑問だったが、2位で釜田を指名できたのでトントンか。他にも即戦力捕手の岡島、将来の主軸候補の三好とバランスの良い指名となった。
85点

<広島>
競合の予想された野村を一本釣り。2位では補強ポイントだった即戦力内野手・菊池を指名。育成を含めると堅実なバランスの良いドラフト。
90点

<オリックス>
1位は高橋を外し、即戦力内野手の安達を指名。その他にも育成を含めると4名内野手というある意味オリックスらしい指名。やり過ぎじゃないかと思わなくもない。
70点

<阪神>
今年唯一の即戦力スラッガー伊藤を一本釣り。甲子園を沸かせた歳内、松田と話題性のある指名。欲を言えば補強ポイントの二遊間や左腕も指名したかったか。
80点

<埼玉西武>
競合を回避し評価急上昇の十亀を一本釣り。2位では即戦力の変則左腕・小石、3位4位は将来性のある駒月、永江、5位で秋山の後輩田代を指名。補強ポイントをついた堅実な指名となった。
90点

<読売>
一本釣り確実と言われていた菅野を逃すという苦しいドラフト。しかし1位2位で高校1位2位左腕・松本と今村を指名。若い左腕が少なかっただけに大きい。他は即戦力投手中心の指名。若い野手をもう少し指名したかったか。
75点

<北海道日本ハム>
誰もが驚いた菅野1位指名。入団すれば満点だが・・・。投手は即戦力、野手は高校生という異名。打撃で苦しんだ野手陣に刺激を与える即戦力野手指名があっても良かったのでは。ソフトボール部の大嶋の今後に注目度大。
95点(菅野入団前提)

<東京ヤクルト>
高橋を外したことで地味なドラフトとなった。全体的に指名ボーダーな未知数な選手が多く、どう転ぶか。将来性のあるエース候補が欲しかったか。
60点

<福岡ソフトバンク>
今年も高校生投手中心の指名。今はチーム状態がいいが、数年後は大丈夫か心配になる。長打力のある塚田、中継ぎ左腕候補の嘉弥真と抑えるとこは抑えてる。
80点

<中日>
1位は高橋を当て、長年の課題だった将来のクリーンナップ候補を獲得できた。以降も報道通りで予定通りの指名だったのではないか。満点ドラフト。
100点

○個人的順位○
1.ロッテ・・・上位に即戦力左腕で補強ポイントが一気に埋まった。
2.中日・・・完全に予定通りのドラフトでは?
3.日本ハム・・・菅野が入団すればダルの穴は大穴で無くなる。
4.広島・・・堅実。
5.西武・・・バランス良く西武らしいドラフト。
6.楽天・・・結果的には的確な指名。

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

第93回全国高校野球選手権大会 ベスト8結果と反省+優勝校予想

的中4校。ただ勝負に行ったところは外し、当てたのが本命予想のみってのが何とも・・・。

<Aブロック>
的中。順当に東洋大姫路

<Bブロック>
ここも順当に光星学院。データ通りに行かず。

<Cブロック>
九州国際大付属がまさかの初戦敗退で、勝った関西がそのまま勝ち上がり。

<Dブロック>
的中。智弁学園はまとまった好チーム。

<Eブロック>
死のブロックを的中。習志野が接戦の強さを見せ勝ち上がり。

<Fブロック>
帝京はまさかの逆転満塁本塁打で敗戦。ダークホースの作新学院が勝ち上がり。

<Gブロック>
関商工との接戦を制した如水館がそのまま勝ち上がり。関商工はちょっと打てなすぎたな。

<Hブロック>
的中。予想通りの日大三と智弁和歌山との戦いは日大三が制す。打力は今大会一か。


○優勝校予想○
習志野と日大三の準々決勝が事実上の決勝戦になるのではないか。難しいが、接戦の強さを見せる習志野を本命、日大三と智弁学園を対抗と予想。

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

第93回全国高校野球選手権大会 ベスト8予想

本命不在と言うより本命多数な大会。半分的中の壁を越える!

<Aブロック>
東洋大姫路が投打ともに一つ抜けるか。

<Bブロック>
手堅い野球の光星学院が有力だが、青森はベスト8の壁があるので、甲子園で強い九州の専大玉名を推す。

<Cブロック>
選抜準優勝で優勝候補の九州国際大付属で問題ないはず。

<Dブロック>
智弁学園を推す。選抜優勝の東海大相模を破った横浜は分の悪い最後の49番目というのが気がかり。

<Eブロック>
好投手揃う死のブロック。ここは春の関東王者の習志野を推したい。対抗は歳内擁する聖光学院。震災の影響がプラスと出るかマイナスと出るか。北海も初戦で負けない明徳を破ればダークホースになる。

<Fブロック>
帝京を推す。初戦の花巻東戦が好カード。

<Gブロック>
ここは本命不在のブロックか。大垣日大を破るなど接戦を制してきた関商工を推したい。好投手擁する如水館と打線のいい東大阪大柏原ガ対抗。

<Hブロック>
日大三と智弁和歌山の争いか。ただ吉永が復活した日大三に死角はないはず。

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

第83回センバツ高校野球大会 ベスト8結果と反省+優勝校予想

的中3校。毎回3校な気がする…。結局本命予想しか当たってないし。

<Aブロック>
日本文理の投手力に賭けたが、九州国際大付属が投打のレベルが高かった。

<Bブロック>
天理が抜けると思ったが、北海のエース玉熊が予想以上に良かった。地元を信じてやれなかった…。

<Cブロック>
波佐見以上のダークホース加古川北が勝ち上がり。波佐見は松田は評判通りのピッチングも、攻撃の無策が響いた。

<Dブロック>
的中。日大三が危ないながらも勝ち上がり。

<Eブロック>
的中。ジンクス信じて正解。智弁和歌山が勝ち上がり。

<Fブロック>
的中。履正社が波乱なく勝ち上がり。

<Gブロック>
1番メジャーな神宮のジンクスが今大会は当たらず。鹿児島実業が順当に勝ち上がり。

<Hブロック>
東海大相模の打線がここまで良いとは。大垣日大は葛西の不調がすべて。


○優勝校予想○
打線が上り調子で接戦を勝ち上がってきた日大三を本命。投手力が高い履正社、強打の光る東海大相模を対抗と予想。

テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。