獅子と梟

西武ライオンズとコンサドーレ札幌の試合の感想、採点など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010西武ライオンズ展望

去年はリリーフ陣が崩れ、Bクラスに終わってしまった。
そこはシコースキーの加入、若手の底上げで確実にレベルアップはしている。
グラマンの回復遅れは気になるが…。
打線の方は全く心配なし。若手が元気だし、新外国人ブラウンもオープン戦好調。
不安材料としては、中村、銀仁朗の怪我。ただ中村は開幕は間に合いそう。

<投手陣>
先発
涌井、帆足、岸、石井一、西口、野上

前の4人は確定。他の候補としては、許、平野も可能性がある。雄星には夏場あたりには出てきてもらいたい。

リリーフ
シコースキー、藤田、星野、小野寺、長田、山本、武隈

他には、大沼、土肥、藤原あたり。出遅れているが、工藤、岩崎あたりも控える。


<打撃陣>
1.(二)片岡
2.(中)栗山
3.(遊)中島
4.(三)中村
5.(指)ブラウン
6.(左)GG佐藤
7.(一)後藤or石井義
8.(捕)細川
9.(右)高山or佐藤

控え
上本、野田、原、阿部、平尾、浅村、星

オープン戦では浅村が猛アピール。しかし守るところがない(笑)。
銀仁朗の重傷は痛いが細川が万全だし影響は少ない。
スポンサーサイト

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

西武ライオンズ2009シーズン総括 <野手編>

前年に比べ、長打力は落ちなかったが若干繋がりが悪くなった。原因は1、2番の安定感のなさと控え陣の不調。元気のある打者が出てこなかった。しかし中軸がしっかりしてるのでそれほど問題ではない。控え陣の底上げに期待。

大崎 5.5(そろそろレギュラーを狙える位置に。1軍に慣れろ。)
栗山 5.5(序盤の不調が痛すぎた。)
銀仁朗 6.0(細川のケガで正捕手に。これからが本当の競争。)
中島 7.5(WBC含め大活躍。知名度もぐんと上がった。)
清水 5.0(期待された活躍は出来ず。)
石井義 6.0(ファーストのレギュラーに定着。守備も無難。)
後藤 5.5(ケガが痛かった。1年通して仕事を。)
片岡 5.0(盗塁王も1番らしい仕事は出来ず。)
平尾 5.0(シリーズの勢いは続かず。)
赤田 5.0(またも怪我に泣く。)
佐藤 5.5(貴重な外野のサブ。)
野田 5.0(上本に第3捕手の座を奪われる。)
細川 4.5(ケガで銀仁朗に正捕手の座を奪われる。良くなってきた打撃も下降。)
坂田 5.5(数少ない左のスラッガー候補。)
浅村 -(ポスト中島として英才教育中。)
江藤 4.5(衰え隠せず引退。)
岳野 -(ルーキーながら長打力を見せる。)
原 6.0(中村不在時のサードを埋める。華麗な守備。)
高山 5.0(そろそろ危ない。)
水田 -(シーズン中に藤田とトレード。)
GG佐藤 6.0(例年と違い終盤に爆発。いい数字を残した。)
上本 6.0(インパクトある仕事。レギュラー狙う。)
大島 4.5(高山同様。)
星 5.0(飛躍の年にはできず。)
三浦 5.0(便利屋で終わってしまった。)
ボカチカ 5.0(尻すぼみ。)
黒瀬 5.0(ケガで1軍経験積めず。)
松坂 5.0(伸び悩み。)
中村 7.5(文句なしの4番の活躍。)
吉見 -(-)
中田 -(2軍で経験積む。)
斉藤 -(まだまだ。)
梅田 -(まだまだ。)

*点数は期待値から独断と偏見による。5.5を平均。

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

西武ライオンズ2009シーズン総括 <投手編>

何と言っても抑えのグラマンの離脱が痛すぎた。小野寺が代役を勤めたが安定感がなく、固定できず。セットアッパーも信頼できる投手が少なく、藤田の加入までは日替わりでやるしかなかった。逆に先発陣は安定。5番手以降は苦しんだものの、仕事は果たした。

 6.5(出だしは良かったが後半失速。それでも3年連続2桁勝利は見事。)
岡本慎 5.5(セットアッパーに固定できず期待を裏切る形に。)
西口 5.5(打ち込まれることが増えスタミナの衰えか。中継ぎも。)
小野寺 5.0(課題は安定感。このままでは安心して抑えは任せられない。)
大沼 6.0(今季もユーティリティぶりを発揮も7敗は多い。)
石井一 5.5(いい時と悪い時の差が激しい。)
山崎 -(今季も1軍登板なし。)
涌井 7.0(文句なしのエースの働き。沢村賞も獲得。)
平野 5.0(1軍でアピールできず。そろそろ結果を。)
野上 6.0(ルーキーながら強心臓ぶりをアピール。来年は期待がかかる。) 
 5.5(終盤先発の穴を埋める。年間通しての働きを。)
松永 5.5(終盤左の中継としてアピール。)
正津 4.5(ケガが響き去年のような活躍はできず。)
星野 5.5(今季は安定感を欠く。四球が多い。)
藤原良 -(2軍で初登板を果たす)
三井 4.5(明らかに球に力がなくなった。)
岡本篤 -(ケガで1軍登板なし。)
長田 4.5(そろそろ正念場。)
岩崎 5.5(一時はセットアッパーを勤めたが長続きせず。)
山岸 4.5(1軍で結果残せず。)
ワズディン 4.5(相変わらず似たようなの連れてくるけど学習能力ないんだろうか?)
土肥 5.5(物足りない。)
山本淳 5.5(1軍デビュー。来年は飛躍の年に。)
木村 5.5(打たれながらも使ってもらった。この経験を来年に生かせ。)
ベイリス 5.0(意外と抑えたが全てに置いて物足りない。)
藤田 6.5(中継ぎの救世主。来年はセットアッパー?)
帆足 6.0(なかなか勝てなかったが、9月は印象的な活躍。)
武隈 -(1軍デビュー。)
田沢 -(年間通して投げられないのは厳しい。)
グラマン -(ケガで全てが狂った。来年は復活出来るか?)
谷中 -(何故か残留。)
山本歩 -(期待してたが残念ながら退団。)
 -(あまり伸びは見られず。)
田中 -(周囲の期待値は高いが来年はどうか。)
宮田 -(高い奪三振率を武器に予想より早く1軍デビュー。)
上原 -(地味ながら数字はいい)

*点数は期待値から独断と偏見による。5.5を平均。

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

2009西武ライオンズ 9、10月を振り返る

17勝15敗 4位
という結果。大事な試合で勝てずCS進出を逃しBクラスで終えてしまった。抑えを固定せず乗り切ろうとしたが、中継ぎは踏ん張れず。今シーズンの総括はそのうち。

<投手陣>
涌井     3-2 2.53 (16-6 2.30)
岸      1-3 4.61 (13-5 3.26)
帆足      4-1 2.23 (9-6 3.56)
石井一    3-1 4.50 (9-9 4.29)
西口     1-1 2.31 (4-4 5.11)
許      1-1 3.76 (1-2 3.79)

野上     0-1 6.75 (3-5-1 4.45)
木村     0-2 13.81 (0-4 8.56)

藤田     11試合1-0-2 1.29
ベイリス  10試合0-0-1 4.70

星野    10試合0-0-1 9.00
松永    9試合1-1-1 7.59
土肥    4試合0-0 2.45
小野寺   4試合1-0 1.42 
大沼    12試合1-2 7.11 
山岸    4試合0-0 9.00
長田    3試合0-0 11.57

先発陣はまずまずも、やはり中継ぎが・・・。藤田だけではね。星野や大沼、岸も疲労からか精彩を欠く。

<打撃陣>
・基本オーダー
1.片岡   .223(130-29) 15盗塁 
2.栗山   .231(121-28)
3.中島   .320(122-39) 20打点
4.中村   .344(90-31) 12本塁打23打点
5.石井義  .330(97-32)
*.後藤   .302(63-19)
6.GG佐藤  .396(91-36) 10本塁打25打点
7.佐藤   .256(43-11)
*.大崎   .239(46-11)
8.銀仁朗  .239(67-16)
*.細川   .150(20-03)
9.原    .226(84-19)

*.赤田   .261(23-06)
*.上本   .355(31-11)
*.三浦   .133(15-02)
*.高山   .182(11-02)
*.星    .333(12-04)

点は割と取っているが、1、2番の不調が痛い。中村の復帰後の大当たりと、GGの好調が好材料だった。原、大崎、星も経験を積んだ。

○個人的月間MVP○
投手:最終戦は打ち込まれたが、9月絶好調の、帆足
打者:復帰後DH固定で大当たりの、中村

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

2009西武ライオンズ 8月を振り返る

10勝16敗1分け 4位

という結果。大失速でBクラスの危機。楽天が好調なだけにかなり厳しくなってきた。投手陣は抑えの小野寺が不調で離脱し、リリーフ陣かかなり苦しい状況。しかし先発は野上、木村が加わり頑張っている。打線も中村が怪我で離脱で繋がりが悪い上に当たりも止まってしまった。まさに緊急事態。ここを乗り越えられるか?ずるずる行ってしまうのか?

<投手陣>
涌井     1-1 2.18 (13-4 2.23)
岸      2-1 2.11 (12-2 3.01)
帆足      0-2 5.16 (5-5 4.04)
石井一    2-1 2.93 (6-8 4.25)
野上     2-1 1.80 (3-4-1 3.83)
木村     0-2 2.77 (0-2 2.77)

ワズディン 0-1 4.50 (2-3 5.31)

藤田     12試合1-0-1 2.45
ベイリス  9試合0-0 1.42
西口    3試合0-0 11.57
星野    14試合1-0 1.35
松永    4試合0-0 3.00
宮田    1試合0-0 18.00

山本淳   7試合0-0 4.70
三井    2試合0-0 10.80
岩崎    5試合0-2 18.00
小野寺   9試合0-2-2 13.50 

大沼    11試合1-2-1 1.80 

先発陣は仕事をしているが、問題は中継ぎ以降。信頼できる投手がいない。

<打撃陣>
・基本オーダー
1.片岡   .223(103-23) 12盗塁 
2.栗山   .298(104-31)
3.中島   .275(102-28)
4.中村   .313(64-20) 5本塁打17打点
5.石井義  .292(72-21)
*.後藤   .281(64-13) 12打点
6.GG佐藤  .222(90-20)
8.銀仁朗  .244(45-11)
*.細川   .043(23-01)

*.原    .205(44-09)
*.清水   .091(33-03)
*.赤田   .130(23-03)
*.上本   .136(22-03)
*.佐藤   .233(30-07)
*.ボカチカ .132(38-05)

3割を超えたのは怪我で離脱の中村だけ。下位打線、控え陣の打率が酷い。
片岡の不調が痛い。中島も当たりが止まり気味。

○個人的月間MVP○
投手:野上、涌井、藤田と候補はいるが決め手にかける。該当者無し
打者:12打点に加えサヨナラHRもあった後藤

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。