獅子と梟

西武ライオンズとコンサドーレ札幌の試合の感想、採点など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

J1第13節 名古屋戦 2008.5.17

札幌1-3名古屋

札幌ドームで観戦。
またも前半と後半の出来の差が勝負を分けた。何故前半のサッカーが後半も出来ないんだろうか?
後半の入り方から何かおかしく思った。ミス続出で失点を重ねるし。
宮澤の初ゴールは見事だった。中断期間で変えることが出来るのだろうか?

採点
GK高木    5.5  クリアミスから失点   
DF平岡     5.5  怪我の影響からか後半精彩欠く
→DF池内   5.5   
DF吉弘    5.5   
DF柴田     6.0   
DF坪内    5.5   シュートは枠に    
MF砂川    6.0   2点目決めてれば・・・ 
→MF西谷   5.5     
MFクライトン  5.5   
MF芳賀    5.5   
MF西     6.0  
FW宮澤    6.5   積極的プレスと初ゴール
→FW石井   5.5   
FWダヴィ    6.0
スポンサーサイト

テーマ:コンサドーレ札幌 - ジャンル:スポーツ

J1第12節 大宮戦 2008.5.10

大宮1-2札幌

非常に大きなアウェーでの勝ち点3。
前半は出足が鋭く札幌ペースだったが、後半は疲れからか完全に大宮ペース。
引き分けやむなしと思われたが、セットプレーから勝ち越しゴール!
本当に大きな1勝。
やっぱりクライトンはボランチだな。

採点
GK高木    6.0   
DF平岡     6.0  右サイドでいい動きも怪我残念
→DF鄭容臺  5.5  突然の出番でミス多し 
DF吉弘    6.0   
DF柴田     6.5   空中戦はさすが
DF池内    6.0    
MF砂川    5.5 
→MF西谷   6.0     
MFクライトン 6.0   
MF芳賀    6.0   
MF西     6.5   前線からのプレス○
FW宮澤    5.5   悪くは無いが積極性が見たい
→MF藤田   5.5   
☆FWダヴィ  6.5   折り返しにあわせ勝ち越しG

テーマ:コンサドーレ札幌 - ジャンル:スポーツ

J1第11節 東京V戦 2008.5.6

札幌1-3東京V

酷すぎて話にならないね。
いくら連戦が続いて厳しかったとはいえ、メンバー選定ミスといわざるを得ない。
次はもっと戦えるメンバーで行って欲しい。

採点
GK高木    5.5   
DF鄭容臺   5.0  
→DF柴田   6.0   
DF吉弘    5.0   前半外国人にやられる
DF平岡     5.5   
→MF砂川   5.5   
DF坪内    5.5    
MF藤田    5.5   
MFマーカス  5.0    2失点目の軽い守備
→FW宮澤   6.0   
MF芳賀     5.5   
MF西谷    6.0   最後まで攻めの姿勢見せる
FWクライトン  6.0   チームを鼓舞し初ゴールも
FWダヴィ    5.5   得意のドリブル突破見せれず

テーマ:コンサドーレ札幌 - ジャンル:スポーツ

J1第10節 京都戦 2008.5.3

京都1-0札幌

酷い試合。いい所は全くなかった。
DFラインは揃わず裏は取られ、シュートは前半0本。
後半クライトンを下げ、宮澤を入れてから少しずつ形は作れたものの、得点はなし。
次はホームでダヴィが戻って来る。次もこんな試合やってるようじゃヤバイ。

採点
GK高木    5.5   
DF池内     5.0   DFライン乱れ早々交代
→DF鄭容臺 5.0   パスミス頻発
DF吉弘    5.5   
DF柴田     5.5  
DF坪内    5.5    
MF砂川    5.5   
MFマーカス  5.0   
→FW石井   5.5
MF芳賀     5.5   
MF西谷    5.0  
→FW宮澤   6.0   ポスト含めいい動き見せる
FWクライトン  6.0  
FW西      5.5

テーマ:コンサドーレ札幌 - ジャンル:スポーツ

2008西武ライオンズ 3、4月を振り返る

18勝12敗1分 1位
という結果。見事なスタートダッシュを切ったと言っていい。
投手陣は特に不安はなく万全。
何と言っても打撃陣がすごい!本塁打数はリーグダントツトップを走る。

<投手陣>
涌井 2-3 1.81、石井一 4-1 2.23、岸 2-1 4.45、キニー 2-1 4.33 帆足 2-0 3.24、西口 0-2 6.86
小野寺 1.93、大沼 3.68、岩崎 4.26、岡本 1.46、星野 2.57、グラマン 0.00

涌井の勝ち星が伸びなかったのは誤算だが、石井一の安定感が際立つ。
中継ぎは三井が怪我から不調。しかし勝ちパターンの小野寺、岡本、グラマンが好調。

<打撃陣>
・基本オーダー
1.片岡   .254 12盗塁(リーグトップ
2.栗山   .256 出塁率.355
3.中島   .305 7本塁打 27打点
4.ブラゼル .248 11本塁打(リーグトップ) 22打点
5.GG佐藤 .319 6本塁打 19打点
6.中村   .254 7本塁打
7.石井義  .375
8.細川   .240 18打点
9.赤田   .221

松坂が離脱したものの、ボカチカや大島らも控える。
クリーンアップが強力。1、2番にもう少しあたりが欲しいか。

○個人的月間MVP○
投手:安定感抜群!13回無失点で7Sのグラマン
打者:打点チームトップ!守備も安定してきた中島 

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。