獅子と梟

西武ライオンズとコンサドーレ札幌の試合の感想、採点など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西武ライオンズ2008シーズン総括 <投手編>

先発は4人が二桁勝利、日本シリーズの奮闘など大車輪の活躍。あえて注文するとすれば、6番手以降に活きのいい投手が出てきてくれれば。リリーフはシーズン前は層が厚いと思ったのだが揃って不安定。ただ小野寺、大沼はタフさを見せてくれたし、星野、グラマンは安定感抜群だった。来年は安定感を課題にして欲しい。

 7.5(何と言っても日本シリーズの活躍。後半戦は防御率1点台。)
岡本真 6.0(打ち込まれることも度々あったが、何とかセットアッパーの役目を果たす。)
西口 5.5(序盤躓くも何とか8勝をマーク。スタミナなど衰えは隠せず。)
小野寺 6.0(良かったり悪かったり。5敗は痛い。50試合登板は評価。)
大沼 6.0(連投やロングなどタフネスぶりを発揮。無駄な四球が少なくなった。)
涌井 6.0(シーズンは何とか二桁も前年の面影なく。しかしポストシーズンは大活躍。)
山崎 4.5(左のリリーフとして前年並みの活躍が期待されたが、怪我で思うように投げられず。)
平野 5.5(谷間で先発するももう一歩のピッチング。スタミナ不足。)
山本淳 -(ようやく2軍デビュー。石井貴コーチのイチオシ。)
 5.0(先発では好投したが、投げるたびに打たれるイメージ。)
松永 4.0(先発で期待したが1軍登板無しに終わる。)
正津 6.5(苦しい夏場の中継ぎ陣を引っ張った。ポストシーズン投げれなかったのは残念。)
星野 7.0(本来のピッチングを取り戻した。被ホームラン0は凄い。)
藤原良 -(2軍でも登板無し。フェニックスリーグではいいものを見せたらしいが。)
三井 5.0(序盤は登板過多からか2軍暮らしが続くも、後半は持ち直した。)
岡本篤 5.5(1軍で数試合投げるも定着は出来ず。何かきっかけがあれば。)
長田 4.5(期待を裏切った形。来年は正念場。)
岩崎 5.0(完全に2年目のジンクスにはまった。ただ後半は持ち直した感があるので来年は期待できそう。)
山岸 4.5(2軍でも精彩を欠く。もっと出来るはず。)
西川 -(解雇。左腕だったが1軍で見ることはなかった。)
キニー 5.0(助っ人でこのレベルじゃあな。量産型ギッセル。)
木村 -(今一番楽しみな投手。2軍でローテを守り力をつけた。課題は制球力。)
帆足 6.5(完全復活。怪我さえなければこれくらいはやれると思ってた。)
武隈 -(2軍で終盤先発にリリーフにと好投を見せる。大事に育てて欲しい。)
田沢 -(怪我で満足に投げられず。この時期にバリバリやれないようだと厳しい。)
グラマン 7.5(守護神。正直ここまでやるとは。体に気をつけてください。あの楽天戦は悪夢。)
田中 -(田沢同様。いい球持ってても、制球が悪すぎる。)
山本歩 5.0(飛躍の年にしたかったが、怪我に泣く。)
石井一 6.0(終わってみると加入は大きかった。若干不安定だったが、大事なところでは好投。)
 -(あまり伸びは見られず。)
 -(解雇。)
藤原虹 -(入団時の怪我もありあまり伸びず解雇。)
谷中 5.5(最後に中継ぎで好投。シュートとスライダーのコンビネーションが冴える。)

*点数は期待値から独断と偏見による。5.5を平均。
スポンサーサイト

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。