獅子と梟

西武ライオンズとコンサドーレ札幌の試合の感想、採点など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

J2第32節 福岡戦 2009.8.5

札幌3-0福岡

久しぶりに危なげなく快勝。
初先発の古田の活躍が印象に残った。
FWに入った宮澤が2得点。上里の超ロングシュートなど言うこと無しの試合だった。
これを続けていくことが大事。

採点
GK荒谷     6.0     
DF西嶋     6.5    
DF吉弘     6.0     
DF趙        6.0    
DF石川      6.5    効果的な上がり
MF古田     6.5    鋭いドリブルとパスで存在感
MFダニルソン    6.0    
MF上里      6.0    意表をつく超ロングシュート
→MF芳賀    -    
MF石井     5.5    
→MF砂川    5.5    
☆FW宮澤    7.0    ゴール前で仕事
FWキリノ     5.5
→MFハファエル  -    
スポンサーサイト

テーマ:コンサドーレ札幌 - ジャンル:スポーツ

2009西武ライオンズ 7月を振り返る

13勝6敗 3位
という結果。7つの勝ち越しで3位浮上。Aクラスは固いか。しかし上位2チームも好調でまだ差はかなりある。打線は依然好調。投手陣は藤田、ベイリスの加入、岩崎のセットアッパー固定、小野寺の好調で上り調子。

<投手陣>
涌井     4-0 1.64 (12-3 2.24)
岸      3-0 4.34 (10-1 3.32)
帆足      2-0 2.57 (5-3 3.78)
石井一    1-1 2.75 (4-7 4.71)
西口    0-1 4.42 (3-3 5.43)
ワズディン 0-0 6.30 (2-2 5.48)

大沼     7試合 2.35
岩崎    13試合 4.63
山本淳   3試合 5.40
星野    4試合 0.00
三井    6試合 7.22
藤田    2試合 4.50

小野寺  12試合0-1-7 1.23  

先発4本柱で8つの勝ち越しは大きい。小野寺も獅子奮迅の活躍。

<打撃陣>
・基本オーダー
1.片岡   .349(83-29) 
2.栗山   .296(71-21)
3.中島   .324(74-24) 3本塁打14打点
4.中村   .230(74-17) 7本塁打13打点
5.石井義  .289(45-13) 10打点
*.後藤   .300(20-06)
6.GG佐藤  .329(73-24) 3本塁打11打点
7.大崎   .250(36-09)
8.佐藤   .324(37-12)
*.清水   .370(27-10)
9.銀仁朗  .250(48-12)
*.上本   .500(06-03) 2本塁打4打点

打線は依然好調で穴がない。中村の低打率は気になるが、本塁打、打点は未だダントツ。細川復帰が明るい材料。

○個人的月間MVP○
投手:負けなし4勝で抜群の安定感。2ヶ月連続で涌井
打者:ダルからのホームランが印象に残る、上本

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。