獅子と梟

西武ライオンズとコンサドーレ札幌の試合の感想、採点など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

J1第18節 神戸戦 2008.7.20

札幌1-1神戸

結果的には勝ち点3が欲しかったが、内容的には9人で守り抜いて大きな勝ち点1。
審判のジャッジの基準が甘く、ファールが多い。芳賀の2枚目なんて完全に忘れてたなあれは。
前半終了間際のPKが大きかった。内容が酷かっただけに。

採点
GK高木    5.0   軽率なプレー 安定してただけにもったいない
DF坪内     6.0  
DF箕輪    6.5   さすがの存在感
DF西澤     6.0      
DF平岡    6.0     
MF藤田    5.5   
→GK佐藤   6.0     
MF西      5.0    パスミス目立つ
→MFマーカス 6.0   
MF芳賀     5.5   
MF中山     5.5   攻撃では目立てなかったが最後まで走りきる
FWクライトン  6.0    
→DF池内   -
FWダヴィ    6.5   最後まで脅威を与える
スポンサーサイト

テーマ:コンサドーレ札幌 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://leo18.blog97.fc2.com/tb.php/177-f160779f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。