獅子と梟

西武ライオンズとコンサドーレ札幌の試合の感想、採点など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008ドラフト会議総括

今年のドラフトは久しぶりの一括開催。
進学かと思われていた、大田(東海大相模)に注目が集まった。大学生では巽(近大)、松本(早大)、社会人では長野(ホンダ)、野本(日本通運)あたりが今年の目玉。
結果はこちら

<横浜>
今年は最下位に沈んだとあって全体的なレベルアップが求められた。1位は投手で行くと思われたが、松本を抽選の末指名。将来の中心選手として期待がかかる。課題の投手は候補としていた選手が続々獲られ、2人だけに終わった。
80点

<福岡ソフトバンク>
今年は後半失速し選手層の薄さを露呈した感じ。1位は大田を外したが、重複指名も予想された巽が残っており指名。即戦力の摂津も指名し投手陣のレベルアップが期待される。ただ野手は高校生の立岡だけで即戦力は指名できず。
90点

<東京ヤクルト>
高校生左腕3人、捕手2人と若干バランスが悪い気が。即戦力よりも将来性重視か。野手0というのは寂しい。育成の塚本はアイランドリーグで大活躍のアンダースロー。楽しみな存在。
75点

<東北楽天>
先発陣は若手が出てきてるが、中継ぎが不足。野手も中軸はベテランや外国人が担う状況。1位は野本を外したが、外れで即戦力左腕藤原を指名。どちらも補強ポイントなだけに悪くはない。中位でも即戦力投手を指名。野手は育成の森田に期待か。
85点

<広島>
少数指名。有馬は逃したがほぼ事前情報通り。岩本、小松には1年目からの活躍に期待がかかる。
85点

<千葉ロッテ>
FA選手の動向次第で手薄になりそうな投手陣に層の薄い外野手が補強ポイント。1位は当日までわからなかったが、木村を指名。2位に読売志望の長野。中位以降でも即戦力投手を指名と補強ポイントに合致したドラフト。育成含めて捕手0というのはどうなのか。
95点(長野次第だが)

<中日>
高齢化の進む野手、川上に変わる次代のエースが補強ポイント。1位は大田を回避し野本を抽選の末指名。落合監督の以降を通した形だがこれはタイムリー。伊藤、高島、小熊と直球が魅力な投手を指名。出来れば左腕も欲しかったが、バランスのいい指名だったと思う。
95点

<北海道日本ハム>
若干層の薄くなった投手陣、中でも中継ぎ左腕と打てる野手が補強ポイント。1位はアマナンバー1捕手の大野をサプライズ指名。個人的には大田や松本に行くべきと思ったが。2位では1位指名の噂もあった榊原。これは大きい。しかし即戦力左腕は獲れず。野手も高校生だけ。いい選手を指名したが結果的には少し補強ポイントとはずれたドラフトになったか。
80点

<阪神>
全くいない左打ちの外野手、2番手のいない捕手が補強ポイント。一本釣りかと思われていた松本が重複で外し、藤原を指名するもまた外しと厳しいドラフトに。何とか2位で左打ちの柴田を確保したものの、捕手も左腕も獲れず4人指名に終わってしまった。
65点

<オリックス>
左腕、長距離砲が補強ポイント。1位は高校生ナンバー1右腕の甲斐を一本釣り。2位で左腕の伊原を指名。無風な感じで結果的にはまずまずのドラフトか。
85点

<読売>
チームとして熟成の時期で、高校生中心の指名。目玉の大田を引き当てた。左右内外と好素材をバランスよく指名。長野は逃し、捕手も0だが満点と言っていいドラフトだろう。
100点

<西武>
先発と中継ぎ左腕が補強ポイント。1位は巽ではなく高校生左腕の中崎を指名。2位は即戦力投手の野上、3位は甲子園をわかせた浅村、4位は北海道ナンバー1野手の坂田、5位は捕手の岳野、6位は隠し玉で宮田と面白いドラフト。西村も多分狙ってだろうが逃した。即戦力左腕も実績のない宮田だけと不安は残る。個人的には浅村の獲得は嬉しい。
85点

○個人的順位○
1読売 2ロッテ 3中日
スポンサーサイト

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://leo18.blog97.fc2.com/tb.php/196-6290ce89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ドラフト 2008

疲れた心に~癒しをどうぞ 岩本「土台づくり励む」 ドラフト指名あいさつ中国新聞広島のスカウト陣が31日、前日のドラフト会議で指名した4選手へのあいさつに出向いた。 1位指名の亜大・岩本貴裕外野手(広島・広島商高出)は、東洋大との東都大学リーグ最終戦に4番...

  • 2008/11/01(土) 11:00:48 |
  • ドライアイ・角膜乾燥症 目 目薬 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。