獅子と梟

西武ライオンズとコンサドーレ札幌の試合の感想、採点など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西武ライオンズ2009シーズン総括 <投手編>

何と言っても抑えのグラマンの離脱が痛すぎた。小野寺が代役を勤めたが安定感がなく、固定できず。セットアッパーも信頼できる投手が少なく、藤田の加入までは日替わりでやるしかなかった。逆に先発陣は安定。5番手以降は苦しんだものの、仕事は果たした。

 6.5(出だしは良かったが後半失速。それでも3年連続2桁勝利は見事。)
岡本慎 5.5(セットアッパーに固定できず期待を裏切る形に。)
西口 5.5(打ち込まれることが増えスタミナの衰えか。中継ぎも。)
小野寺 5.0(課題は安定感。このままでは安心して抑えは任せられない。)
大沼 6.0(今季もユーティリティぶりを発揮も7敗は多い。)
石井一 5.5(いい時と悪い時の差が激しい。)
山崎 -(今季も1軍登板なし。)
涌井 7.0(文句なしのエースの働き。沢村賞も獲得。)
平野 5.0(1軍でアピールできず。そろそろ結果を。)
野上 6.0(ルーキーながら強心臓ぶりをアピール。来年は期待がかかる。) 
 5.5(終盤先発の穴を埋める。年間通しての働きを。)
松永 5.5(終盤左の中継としてアピール。)
正津 4.5(ケガが響き去年のような活躍はできず。)
星野 5.5(今季は安定感を欠く。四球が多い。)
藤原良 -(2軍で初登板を果たす)
三井 4.5(明らかに球に力がなくなった。)
岡本篤 -(ケガで1軍登板なし。)
長田 4.5(そろそろ正念場。)
岩崎 5.5(一時はセットアッパーを勤めたが長続きせず。)
山岸 4.5(1軍で結果残せず。)
ワズディン 4.5(相変わらず似たようなの連れてくるけど学習能力ないんだろうか?)
土肥 5.5(物足りない。)
山本淳 5.5(1軍デビュー。来年は飛躍の年に。)
木村 5.5(打たれながらも使ってもらった。この経験を来年に生かせ。)
ベイリス 5.0(意外と抑えたが全てに置いて物足りない。)
藤田 6.5(中継ぎの救世主。来年はセットアッパー?)
帆足 6.0(なかなか勝てなかったが、9月は印象的な活躍。)
武隈 -(1軍デビュー。)
田沢 -(年間通して投げられないのは厳しい。)
グラマン -(ケガで全てが狂った。来年は復活出来るか?)
谷中 -(何故か残留。)
山本歩 -(期待してたが残念ながら退団。)
 -(あまり伸びは見られず。)
田中 -(周囲の期待値は高いが来年はどうか。)
宮田 -(高い奪三振率を武器に予想より早く1軍デビュー。)
上原 -(地味ながら数字はいい)

*点数は期待値から独断と偏見による。5.5を平均。
スポンサーサイト

テーマ:西武ライオンズ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://leo18.blog97.fc2.com/tb.php/271-5a567fb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。